イラン電子ビザ E-Visaについて

イランEVISAについて、その申請条件やお申込みについて説明いたします。
ビジターズサービス部では、お客様に代わってイランビザ申請を手続きすることによって、イラン大使館や領事館から最新のビザ情報を入手し、本サイトにフィードバック更新しています。
その他のビザ申請については、イランビザについてをご確認ください

  • ウェブ申請ができない環境の方やお時間がない方には、とくにお勧めです!
  • SSL暗号化通信だから、入力フォーム送信も安心です!
  • 全国からオンラインやFAXで申請できて、不明な点も電話やメールで確認できるからスムーズです!
  • 決済は、振込み、クレジットカードいずれもOK!

1.オンラインで取得するイラン電子ビザ E-Visaの条件

日本国籍渡航者がイランへ入国する場合は、アライバルビザかEVISA(電子ビザ)を取得する必要があります。
アライバルビザは、イランの各国際空港に到着してからビザを発給しますが、その時々によって混雑具合が異なる場合がある為に入国までに手間や時間がかかる可能性があります。
一方でEVISAは、イラン渡航前に予めビザの申請から承認までオンラインと在京イラン大使館で申請する形になるので、スムーズにイランへ入国することが可能になります。
イランへの渡航が決まったら、出来るだけ早めにビザを取得することをおすすめいたします。
※イランの電子ビザは、インドやロシアなどの電子ビザとは異なり、一度オンライン上で申請書を作成し、その後大使館または査証業務を請ける公的機関でビザの承認・発給を受ける必要があります。
弊社では、オンライン上で申請書の作成から在京イラン大使館で申請・ビザの発給までの代行いたします(アライバルビザは大使館またはイラン政府まで直接お問い合わせください)。

1-1.イラン電子ビザ E-Visa 有効期間

観光電子ビザの場合は、最大90日間有効のシングルビザが発給されます。
商用などのそれ以外のビザは最大1年間のマルチプルエントリービザが発給されます。

1-2.イラン電子ビザ E-Visa 滞在可能日数

観光ビザの場合、最大30日間滞在することが可能です。
商用などのそれ以外のビザは渡航目的によって異なります。
※イラン電子ビザに記載されている入国可能期間の間に入国する必要があります。

1-3.ビザの申請場所

弊社がオンライン上でお客様から提出いただいたお伺い書に基づき、
オンライン上でビザ申請書作成及び在京イラン大使館にてビザの申請をいたします。

1-4.ビザ取得所要日数

約3〜5営業日かかります。
※緊急を要すると判断した場合、緊急申請料金を別途頂戴する可能性がございますので、出来るだけお早めにお申し込み下さいますようお願い申し上げます。

2.イラン電子ビザ E-Visa 必要書類

2-1.パスポート原本

パスポート原本をご提出いただきます。
※パスポートの状態
残存有効期間;電子ビザ申請時6ヶ月以上有効であること
査証欄の余白ページ;電子ビザ申請時に見開き2ページ以上残っていること

2-2.申請書(Visa Application Submission Notice)

弊社でオンライン上で申請書を作成し、大使館でビザの申請を行います。

2-3.証明写真の画像データ

証明写真の撮影条件です。
ここ数年基準が厳しくなっていますので、下記諸条件に則って提出ください。

  • 必要枚数;1枚
  • サイズ;縦600ピクセル〜横400ピクセル
  • ファイル形式はjpegでデータ容量は10〜500KBまで
  • カラー写真であること。白黒写真は不可
  • 肩のラインから頭頂まで鮮明で、頭頂部などが画像からはみ出ていないこと
  • 髪などでフェイスラインが隠れていないこと
  • 背景は薄めの色合いで無地であること
  • カメラに正体し正面を向いていること
  • 顔や背景に影がないこと
  • 笑顔は不可
  • 宗教や医療上の理由を除き、装飾品(イアリング、ピアス、カラーコンタクトなど)は外して撮影すること
  • メガネ着用の場合は反射が無いことと、目がフレームに覆われていないこと
  • 申請日から6ヶ月以内に撮影したもの

証明写真とは、提出先(イラン政府)が定めた撮影条件に則って作成された写真をいいます。
日常を切り取ったスナップ写真やレタッチが施されたポートレート写真などは受付できません。
街中の証明写真機でもうまく撮影できない場合は、カメラのキタムラさんや最寄の写真屋さんなどで作成のうえご提出ください。

2-4.会社推薦状の原本(商用渡航のみ)

イランへ商用渡航で行く場合は、日本の商工会議所の認証を受けている会社推薦状の原本が必要になります。

2-5.その他の書類

外国籍の方は別途在留カードのコピーが必要になります。

3.イラン電子ビザ E-Visa申請手数料と手続きの流れ

3-1.申請手数料一覧

国籍サービス内容ビザ費用の目安 ※実費とは大使館へ支払うビザ代です。備考
日本国籍ビザ申請サポート料9,900円(9,000円+消費税900円)+ビザ実費(ビザ種類により異なる)※納期は1~5営業日
外国籍の方ビザ申請サポート料12,100円(11,000円+消費税1,100円)+ビザ実費(ビザ種類により異なる)※納期は1~5営業日
国籍共通フライト英文日程表作成3,300円(3,000円+消費税300円)※納期は1~3営業日
※航空機利用時の日程表作成に限定されます。
翻訳料(日本語を英語へ)A4一枚につき約12,000円+消費税※文字数により翻訳料は増減しますので、最初にお見積りいたします。
※納期は3~10営業日が目安です。

3-2.お申込みからビザ・渡航認証取得までの大まかな流れ

1.お客様~お伺い書を提出いただきます
お伺い書(お申込みフォーム)をWEB送信、FAXにて提出いただきます。
プライバシーポリシーにご同意の上お申し込みください。
arrow
2.弊社~請求書と取得スケジュールをご案内します
弊社で受付しましたら、請求書とビザまたは渡航認証取得スケジュールをご案内します。
arrow
3.お客様~お支払いと必要書類を提出いただきます
指定期日までにお支払いと必要書類提出手続きをお済ませください
※お支払い方法は、銀行振込またはクレジットカードを利用できます
※必要書類の提出は、弊社店頭または郵送やFAX、eメールなどで受け付けています。
支払い方法はこちら
利用規約を必ずお読みください
arrow
4.弊社~ビザ(または渡航認証)申請
ご入金や必要書類が揃いましたら速やかに申請手続きをいたします。
arrow
5.弊社~ビザ付パスポート返却、渡航認証承認を通知します
ビザ(または渡航認証)を取得しましたら、速やかにビザ付パスポートを返却または承認通知をご案内いたします。
お客様への受け渡しは、弊社店頭、郵便ゆうパック(送料受取人払い)、eメール、FAXなどがあります。
arrow
6.手続き完了!
お客様はビザ(または渡航認証)を確認し手続き完了です。 よいご旅行になりますように!

4.お申込みフォーム|ビザ申請お伺い書*SSL暗号化通信

お申込み方法を選択いただき、申告内容を送信(またはFAX,郵送,ご持参)ください。
弊社で受付いたしましたら、請求書やビザ(渡航認証)発給スケジュールをご案内いたします。

  • 「お伺い書をフォーム入力する」ボタン;弊社サイト上で申告内容を入力のうえ送信ください。
  • 「お伺い書 FAX,郵送用.pdf」ボタン;手書きにて又はpdfに書き込みのうえFAX、郵送、メールにてご提出ください。

標準フォーム入力標準FAX,郵送お伺い書