バングラデシュ就労EMPLOYMENTビザ申請について

2024年5月14日

目次

バングラデシュ就労EMPLOYMENTビザ申請代行について

バングラデシュの就労ビザは、バングラデシュ国内の企業や団体で働き報酬を得るために必要なビザです。バングラデシュ就労ビザ申請には、パスポート、バングラデシュ政府関係省庁からの推薦状、雇用契約書などが必要です。 申請から取得までには10日ほどかかります。ビザ取得後の有効期間は、一般的に3か月間となり、ビザを延長する場合は、バンググラデシュ国内の移民局で手続きするはこびとなります。
バングラデシュ渡航前に日本国内でビザを取得しておくことにより、バングラデシュでの入国手続きをスムーズ進めることができます。
バングラデシュ就労ビザの代行申請をご希望される方は、バングラデシュ就労ビザ申請お伺い書お申込みフォームをご入力の上で送信ください。

1.駐日バングラデシュ大使館で取得するバングラデシュ就労ビザの概要

1-1.バングラデシュ就労ビザでの滞在

バングラデシュ就労ビザは、バングラデシュ国内の企業で働き報酬を得る予定の申請者に対して発給されます。

1-2.バングラデシュ就労ビザでの連続滞在期間

日本で発給される就労ビザの滞在期間は、一般的に90日(作業ビザは30日まで)までとなります。
これでは短いケースが多いため、バングラデシュ入国後、最寄りの移民局でビザ延長を手続きし、滞在期間を延長するはこびとなります。

1-3.バングラデシュ入出国回数

バングラデシュ入出国回数は、一般的にマルチプルエントリー(回数制限なし)で発給されています。

1-4.バングラデシュ就労ビザの有効期間

バングラデシュ就労ビザの有効期間は、ビザ発給日から3ヶ月間以内です。
ビザ延長は、バングラデシュ国内にある最寄りの移民局で手続きします。

2.バングラデシュビザの取得所要日数

取得所要日数は、申請日から約7~10日かかります。
※所要日数には、日本の土日祝日やバングラデシュ大使館休館日は含めません。
※バングラデシュビザ申請では、オンライン申請書作成サイトがしばしば不安定になり、その間は申請書作成ができなかったり、また、大使館が突然休館したりして、当初の予定より大幅に日数がかかることがあります。
ですから、ビザ申請は、時間的な余裕を持って手続きしましょう。

3.バングラデシュ就労ビザ申請時の必要書類

3-1.パスポート

パスポート原本が必要です。

3-1-1.パスポート残存有効期間

パスポートの残存有効期間は、ビザの有効期間に関わらずバングラデシュ入国時に6ヶ月以上必要です。
したがって、ビザ申請時に望ましいとされるパスポート有効残存期間は次のとおりです。
■シングルエントリーの場合;ビザ申請日からバングラデシュ入国予定日までの期間+6ヶ月以上
■マルチプルエントリーの場合;ビザ申請日からバングラデシュ入国予定日までの期間+1年以上

3-1-2.パスポート査証欄の空欄ページ

パスポート査証欄の空欄ページが2ページ以上残っている必要があります。

3-2.バングラデシュビザ申請書 ※当社で作成します

提出いただいたお伺い書の申告内容に基づき当社でオンライン申請書を作成します。

3-3.証明写真

必要枚数や撮影方法

  • 必要枚数;1枚
  • サイズ;縦4.5cmx横3.5cm
  • カラー写真※白黒写真は不可
  • 背景は無地※影や景色が写っているものは受付できません
  • 正面を向いていること
  • 頭頂から肩まで写っていること
  • 申請日から6ヶ月以内に撮影したもの
  • 笑顔は不可。無表情で撮影ください
証明写真45x35mmの撮影方法
証明写真45x35mmの撮影方法

※証明写真とは、提出先(バングラデシュ政府)が定めた撮影条件に則って作成された写真をいいます。日常を切り取ったスナップ写真やレタッチが施されたポートレート写真などは受付できません。街中の証明写真機でもうまく撮影できない場合は、カメラのキタムラさんや最寄の写真屋さんなどで作成のうえご提出ください。

3-4.BIDA(投資開発庁)、BEZA(経済特区庁)またはバングラデシュ政府関係省庁の承認状、原本またはPDF

3-5.(該当する場合)企業内転勤者の場合、辞令、または、任命書  原本

辞令または任命書は、所属先企業/団体が、英文で作成してください。
※原本が必要です。

3-6.(該当する場合)バングラデシュ企業に直接雇用される場合、英文による雇用契約書コピー

3-7.(該当する場合)短期的な作業のための滞在~メンテナンス、セットアップ、装置設置、プロジェクト視察や監督の場合

3-7-1.日本での所属企業/団体が作成する推薦状 原本
3-7-2.作業するバングラデシュ企業/団体が作成する招聘状と契約書 コピー/PDF

3-8.補足書類 ※該当する場合

3-8-1.バングラデシュの渡航歴を証明する書類

過去にバングラデシュの渡航歴がある場合は直近のビザコピーが必要です。
また、そのビザが旧パスポート中にある場合は、そのパスポートの顔写真ページのコピーもあわせて必要になります。

3-8-2.外国籍申請者の方
3-8-2-1.在留カードのコピー

在留カードの表・裏面のコピーをご提出ください。

3-8-2-2.勤務先の英文在職証明書、または、在学中の英文在学証明書

一般の方は、英文在職証明書をご提出ください。また、学生の方は、英文在学証明書をご提出ください。

4.バングラデシュ就労ビザ代行手数料

代行手数料一覧表

対象国籍と手配項目代行料 ※下記は実費・消費税込みの総額表記ですサービス内容、所要日数など
日本国籍9,900円All in Oneプラン お客様は必要書類提出だけでOK!
1)オンライン申請書作成
2)提出書類の事前確認と作成サポート
3)申請・受領を含むバングラデシュ大使館との一切のやりとり。
4)取得所要日数は約7日(土日祝除く)ほどかかります。
日本以外の国籍の方国籍、ビザタイプにより申請料が異なります。お問い合わせください。1)オンライン申請書作成
2)提出書類の事前確認と作成サポート
3)申請・受領を含むバングラデシュ大使館との一切のやりとり。
4)取得所要日数は約7日(土日祝除く)ほどかかります。。
オプション費用 ※ご要望に応じて
英文日程表作成4,400円3~7営業日以内に作成します
職業説明書作成5,500円3~7営業日以内に作成します
その他英文書類作成11,000円1)英文によるビザ紛失理由書、会社や自己推薦状文面など
2)招聘状作成は承ることができません。見本をご案内します。
3)推薦状作成は承ることができません。見本をご案内します。
4)3~7営業日以内に作成します
緊急手数料5,500円ご出発予定日の前日からさかのぼって2週間を経過し1週間前までの受付に適用されます。
※ただし、発生日や休館日などの都合により受付けできない場合がございます。

5.お申込みからビザ(または渡航認証)取得までの流れ

1.お客様~お伺い書を提出いただきます
お伺い書(お申込みフォーム)をWEB送信にて提出いただきます。
プライバシーポリシーにご同意の上お申し込みください。
arrow
2.弊社~請求書と取得スケジュールをご案内します
弊社で受付しましたら、請求書とビザまたは渡航認証取得スケジュールをご案内します。
arrow
3.お客様~お支払いと必要書類を提出いただきます
指定期日までにお支払いと必要書類提出手続きをお済ませください
※お支払いは銀行振込にて決済いただきます。
※必要書類の提出は、eメール、郵送などで受け付けています。
支払い方法はこちら
利用規約を必ずお読みください
arrow
4.弊社~ビザ(または渡航認証)申請
ご入金や必要書類が揃いましたら速やかに申請手続きをいたします。
arrow
5.弊社~ビザ付パスポート返却、渡航認証承認を通知します
ビザ(または渡航認証)を取得しましたら、速やかにビザ付パスポートを返却または承認通知をご案内いたします。
お客様への受け渡しは、eメールまたは郵便ゆうパック(送料受取人払い)にて手続きいたします。
arrow
6.手続き完了!
お客様はビザ(または渡航認証)を確認し手続き完了です。 よいご旅行になりますように!

6.お申込みフォーム|バングラデシュ就労ビザ申請のお伺い書 *SSL暗号化通信

下の右のボタンを押すと申し込みフォーム画面へ遷移しますので、必要事項をご入力のうえ送信してください。また、左のボタンは、PDFに記入のうえ、メールまたは郵送用のお伺い書です。いずれかの方法で提出願います。
弊社で受付いたしましたら、請求書やビザ(渡航認証)発給スケジュールをご案内いたします。

BGDフォーム入力ボタンBGDフォーム入力ボタン

Posted by wpmaster