インド、バングラデシュ、ベトナムのビザ申請はビザ申請.JPへ!

インドビザ却下やインド渡航禁止について

インドビザ却下とインド国内法違反

インドへの渡航者増加に伴い、2018年10月からインドビザ申請時に「インド渡航の適格性」を審査する6つの質問事項が追加されました。
インド入国前のビザ申請において、申請者に「インド渡航の適格性」を欠く背景があると、ビザ却下となってしまうおそれがあります。
また、インド入国後、故意、過失に関わらず、不法就労や不法残留(オーバーステイ)、税金未納など、インド国内で法律違反すると、罰金や入国禁止、ビザ無効となってしまいます。

1.インド渡航前のビザ申請時における「インド渡航の適格性」の質問

1-1.インド渡航の適格性の質問と審査

2018年10月インドビザ申請から、下記質問事項が追加されました。

  1. 自国はもちろんすべての国において、逮捕・起訴され有罪判決を受けたことがあるか?
  2. これまですべての渡航国において、入国拒否や国外退去となったことがあるか?
  3. 人身売買、薬物取引、児童虐待、女性犯罪、経済犯罪、金融詐欺行為に従事したことがあるか?
  4. サイバー犯罪、テロ活動、暴動、諜報、虐殺、政治的殺害、その他の暴力行為があるか?
  5. テロリストの暴力を正当化したり賞賛したり、他人にテロ行為やその他の重大な犯罪行為を扇動したことがあるか?
  6. すべての国に対して亡命を求めたことがあるか?

申請者に上記6つの質問に該当する背景が一つでもある場合、インド領事は申請者に対し追加書類の提出を要請します。
インド領事は、提出書類を審査し、「申請者は、自国(インド)への渡航適格性を欠く」と判断すると、ビザ申請は却下となります。

1-2.インドビザ却下はe-VISAやアライバルビザ申請にも波及する

インド大使館やインド領事館で上記理由によりビザを却下された場合、その後、インドe-VISAやアライバルビザなど、申請方法を代えてもビザ発給は困難です。

2.インド渡航後のインド国内法違反では?

インド国内で不法就労や不法残留(オーバーステイ)などインド国内法に違反すると、罰金を課せられり、渡航禁止となります。
また、悪質な場合は拘留・収監されます。

2-1.罰金

インド移民法違反では、状況により異なりますが、最低USD300~500の罰金が課せられます。
例;不法残留(オーバースティ)の場合

  • 不法残留(オーバースティ)2年以上の場合;罰金USD500(USD500※)
  • 不法残留(オーバースティ)91日以上2年未満の場合;罰金USD400(USD200)
  • 不法残留(オーバースティ)90日以内の場合;罰金USD300(USD100)

※( )は、バングラデシュ、パキスタン、アフガニスタン国籍に対する罰金です

2-2.インドへの渡航禁止期間

インド移民法違反では、インドから日本へ強制送還後、一般的に5年間はインドに入国することできません。

3.最近のインドビザ却下やインド渡航禁止事例

大麻取締法違反により執行猶予中にインドビザを申請したが却下された

申請者は、執行猶予期間中に観光ビザを申請し、判決謄本(英訳付)やその他必要書類を追加提出し審査されたが、おおよそ2週間後に却下された

20年前の傷害事件を申告し、審査面談後ビザが発給された

申請者には20年前に傷害容疑で逮捕・起訴により有罪判決となった背景があったが、インド領事と面談の上、ビザが発給された。

インドで勤めていた会社が倒産したため帰国、税金未納状態のためビザ却下となった

その方の所得税は、勤め先会社が本人に代わって納めていたが、倒産により未納状態になっている。
その後、別の会社からのオファーでインドビザを申請したが、税金未納を理由にビザ却下となってしまった。

観光e-VISAでインドへ入国したが、勘違いからオーバーステイとなり、強制送還された。2019年3月17日以前の事例

観光e-VISAでの滞在期間は最長60日ですが、レギュラービザの滞在期間90~180日と勘違いし滞在していた。
そのため、出国時に不法残留オーバースティを指摘され、短期間の拘留と罰金を支払いインドを出国した。
その6か月後、ビザを再申請したが却下となった。

※2019年3月18日以降、日本国籍渡航者に対して発給される商用または観光EVISAは、179日までの連続滞在が認められています。
※国籍により連続滞在89日以内の場合もあります。

インド移民に関する詳細は、下記インド移民局のサイトで確認してください
インド移民局BUREAU OF IMMIGRATION INDIA

ビザ 申請をよりスムーズに TEL 03-5842-8896 月~金 10:00 - 19:00

PAGETOP
Copyright © ビザ申請.jp All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.