ケニア e-VISA申請 ケニア緊急渡航にも対応

ケニアe-Visaを日本出発前に取得する!

観光、または商用目的でケニアに一時的に入国したい方のe-Visaとなります。

eビザを日本出発前にとっておけば、ケニアの入国手続きをスムーズに進めることができます。
ビジターズサービス部では、お客様に代わってケニアe-ビザ申請を手続きすることによって、ケニア大使館や領事館から最新のビザ情報を入手し、本サイトにフィードバック更新しています。
その他のビザ申請については、ケニアビザについてをご確認ください。

1.日本で取得するケニアE-ビザの概要

1-1.有効期間

有効期間は、ケニアEビザ取得日から3ヵ月まで有効のシングルビザとなります。

原則として、Eビザが承認されてから3ヶ月以内に入国しなければなりません。

1-2.ビザの種類

ケニアe-VISAの種類は以下の通りです。

  • ・観光
  • ・商用
  • ・家族訪問
  • ・トランジット

弊社は、基本的に上記の渡航目的でのe-VISA申請の代行を承っております。

※その他の用途をご希望の場合はご相談ください。

 

1-3.滞在可能日数

基本的にはケニア入国後から90日間滞在可能です。

※入国してから数日後、ケニア入国管理局にてビザの延長申請をすることで更に90日間のみ延長できます。

1-4.ビザの申請場所

事前のオンラインでのビザ申請・取得となります。

1-5.ビザ取得所要日数

オンラインでのビザ申請日から2営業日(ケニア公休日、休日を除く)になります。

1-6.申請料金(実費)

観光、商用、家族訪問の場合…51USD

トランジットの場合…21USD

 

フォームお伺い書?FAX郵送お伺い書

 

2.ケニアe-VISA申請 必要書類

2-1.パスポート

①パスポートの残存有効期間はケニア入国時に6ヶ月以上なければなりません。
※例;ケニア入国予定日が2018年9月15日なら、パスポートの残存有効期間(有効期間満了日)は2019年3月15日以上(以降)でなければなりません。またパスポートの査証欄ページで、未使用分が見開き3ページ以上が必要となります。所持人記入欄は事前に記入しておかなければなりません。

②また、少なくともスタンプページに1ページ分の空きが必要です。

2-2.申請書 visa application form

厳密な入力規定があることから、原則として当社で作成します。ビザ申請All in Oneプランをご利用ください。

2-3.証明写真

  1. 必要枚数;1枚
  2. サイズ;縦5cm X 横5cm
  3. カラー写真であること。最近のものに限ります。スピード写真不可となります。

※スナップ写真やデジタル加工された(修正が施された)写真は当然ダメですし、また、街中の証明写真機でもうまく撮影できない場合は、最寄の写真屋さんで撮っていただくことをお勧めします。

2-4.その他補足書類  ~該当する申請者のみ

観光渡航の場合(①、②どちらかが必要です)

①旅程表

日付や滞在予定都市、滞在期間などが記載されたものが必要です。

②ホテル予約確認書

予約番号、ホテル名、ルーム番号や滞在日数などが英語で記載されたものが必要です。

商用の場合(①、②どちらかが必要です)

①招聘状(Invitation Letters from company)

ケニア現地の訪問先企業からのインビテーションが必要です。

②会社登記簿謄本のコピー(Copies of registration of the company)

ケニア現地の訪問先企業の会社登記簿謄本が必要になります。

家族・知人訪問の場合

招待状(Invitation Letters from company)

家族・知人からの英文招待状が必要となります。

トランジットの場合

第三国への出国用チケット

ケニア出国時に第三国へ向かう為の出国用チケットが必要です。

その他

★観光、商用、家族訪問の場合
  • 帰りの航空券が必要です。
★未成年者の渡航
  • 16歳未満の未成年者が親同伴で渡航する場合は査証申請は不要となります。
  • 18歳未満の未成年が単独または両親・親権者以外の方と渡航する場合、査証申請時に親からの英文渡航同意書が必要となります(指定フォームなし)。片方の親が同伴する場合、同意書は不要です。同意書には、以下の点を必ず記載しなければなりません。また入国時に同意書の提示を求められる場合があります。
      1.渡航者の名前と滞在期間
      2.ケニアでの滞在期間
      3.滞在先情報
      4.「〇〇(同伴者)と一緒に行くことを承知している」旨の一文
      5.署名
    ※署名者は、申請書の2(c)と同一人物でなければなりません。署名者が旅券を持っている場合、旅券と同じサインをする必要があります。また、旅券コピーを添付が必要です。

 

 

フォームお伺い書?FAX郵送お伺い書

3.ケニア観光ビザ申請手数料と手続きの流れ

申請手数料一覧

国籍サービス内容ビザ費用の目安 ※実費とは大使館へ支払うビザ代です。備考
日本国籍観光・家族訪問7,700円(7,000円+消費税700円)+ビザ実費5,800円(≒USD52.53x110円)=13,500円※納期は申請日から約5営業日となります。
通過7,700円(7,000円+消費税700円)+ビザ実費2,500円(≒USD22.53x110円)=10,200円※納期は申請日から約5営業日となります。
外交・公用7,700円(7,000円+消費税700円)+ビザ実費170円(≒USD1.53x110円)=7,870円※納期は申請日から約5営業日となります。
外国籍の方観光・家族訪問9,900円(9,000円+消費税900円)+ビザ実費5,800円(≒USD52.53x110円)=15,700円※納期はビザの種類によって異なります。
通過9,900円(9,000円+消費税900円)+ビザ実費2,500円(≒USD22.53x110円)=12,400円※納期はビザの種類によって異なります。
外交・公用9,900円(9,000円+消費税900円)+ビザ実費170円(≒USD1.53x110円)=10,070円※納期はビザの種類によって異なります。
国籍共通緊急手数料4400円(4,000円+消費税400円)※納期は1~3営業日
フライト英文日程表作成3,300円(3,000円+消費税300円)※納期は1~3営業日
※航空機利用時の日程表作成に限定されます。
翻訳料(日本語を英語へ)A4一枚につき約12,000円+消費税※文字数により翻訳料は増減しますので、最初にお見積りいたします。
※納期は3~10営業日が目安です。

お申込みからビザ・渡航認証取得までの大まかな流れ

1.お客様~お伺い書を提出いただきます
お伺い書(お申込みフォーム)をWEB送信、FAXにて提出いただきます。
プライバシーポリシーにご同意の上お申し込みください。
arrow
2.弊社~請求書と取得スケジュールをご案内します
弊社で受付しましたら、請求書とビザまたは渡航認証取得スケジュールをご案内します。
arrow
3.お客様~お支払いと必要書類を提出いただきます
指定期日までにお支払いと必要書類提出手続きをお済ませください
※お支払い方法は、銀行振込またはクレジットカードを利用できます
※必要書類の提出は、弊社店頭または郵送やFAX、eメールなどで受け付けています。
支払い方法はこちら
利用規約を必ずお読みください
arrow
4.弊社~ビザ(または渡航認証)申請
ご入金や必要書類が揃いましたら速やかに申請手続きをいたします。
arrow
5.弊社~ビザ付パスポート返却、渡航認証承認を通知します
ビザ(または渡航認証)を取得しましたら、速やかにビザ付パスポートを返却または承認通知をご案内いたします。
お客様への受け渡しは、弊社店頭、郵便ゆうパック(送料受取人払い)、eメール、FAXなどがあります。
arrow
6.手続き完了!
お客様はビザ(または渡航認証)を確認し手続き完了です。 よいご旅行になりますように!

4.お申込みフォーム|ケニア観光ビザ申請のお伺い書

    インドビザのお伺い書は、他の国のお伺い書に比べて多くの項目の入力が必要になります。誤記や未入力などがございますと、申請自体できなかったり、インド入国時にトラブルが発生することがございますのでご注意ください。
    は必須入力です。

    ケニア渡航目的
    メールアドレス※請求書や承認通知などにも利用します。正確にご入力ください。
    ※お客様のeメールで、@マークの直前に記号「. (ドット)」「 - (ハイフン)」などがある場合や「. . 」のように「. (ドット)」が2つ以上連続しているなど、国際基準に準拠していないアドレスへの送信はできませんのでご注意ください。
    ※このようなアドレスをお持ちのお客様は、他のアドレスをご利用いただいたり、新たにアドレスを作っていただくか、または、電話、ファックスなど他の通信手段にてお申込みください。
    手数料支払い方法振込クレジットカード
    申請者の情報パスポート情報、連絡先、勤務先、ご家族の情報などをご入力ください
    氏名/漢字
    氏名/ひらがな
    氏名/パスポートローマ字※パスポートと同じ※パスポートと同じ
    生年月日
    性別
    出生地の都道府県名
    パスポート番号
    パスポート発行地発行都道府県名をご入力ください
    パスポート発行年月日
    パスポート有効期間満了日
    現在の国籍日本他の国「他の国」の場合その国名
    旧国籍なしあり「あり」の場合その国籍;
    その他の国籍なしあり「あり」の場合その国籍;※申請前にそのパスポート情報をお伺いします
    現住所※マンション名や建物名は省略できます
    電話番号※日中連絡がつきやすい番号をご入力ください
    ご家族の情報申請者の背景についての質問です
    実父/氏名※ひらがな※ひらがな
    実母/氏名※ひらがな※ひらがな
    婚姻状況
    配偶者がいる場合;配偶者がいる場合必須です
    配偶者/氏名
    所属先名称
    ※無職、専業主婦の場合は「なし」とご入力ください。
    所属先電話番号
    ケニア渡航情報この度のケニア渡航計画について
    日本出発予定日
    ケニア内の連絡先ホテルや個人宅、企業名(複数ある場合はその内1つ)
    ※観光や家族訪問目的の場合は、ケニア側の宿泊施設または個人の名称、住所、電話番号を明記ください。
    ※商用の場合は、ケニア側受け入れ先企業名と住所、電話番号を明記ください。
    ※治療の場合は、ケニア側受け入れ先病院の名称、住所、電話番号を明記ください。
    ※会議参加の場合は、当該会議の名称、開催場所、開催期間、主催者氏名、主催者電話番号などを明記ください。
    ※決まっていない場合は「未定」とご入力ください。ただし、e-VISA申請日までにお知らせください。
    ケニア滞在期間30日以内
    ケニア入国回数シングル1回
    ビザ有効期間eVISA承認日から3ヶ月間となりますから、その間に入国してください。
    ケニア入国予定日
    ケニア入国手段
    ケニア入国地空港名、検問所、港名をご入力ください
    ケニア出国予定日
    ケニア渡航歴についてないある
    直近のケニア入国日「ある」場合、直近の入国日その時の滞在期間
    過去3ヵ月以内の海外渡航国直近からさかのぼり5カ国ぐらいまでご入力ください。ない場合は「なし」とご入力ください

    ケニア渡航の適格性についてお答えください。
    1.自国はもちろんすべての国において、逮捕・起訴され有罪判決を受けたことはありますか?
    はいいいえ
    2.これまですべての渡航国において、入国拒否や国外退去となったことはありますか?
    はいいいえ
    ※ひとつでも該当しているとケニアe-VISA申請の代理申請はできません。
    ご不明な点やご要望など

    再確認と送信ボタン

    ※「入力内容再確認」⇒「OK!SSL送信(または訂正)」⇒「送信完了画面」と遷移します


    ------------------------お伺い書はここまで----------------------------